夜勤病棟の女神様(仮)

ひよっこナースの日常

稚内、オロロンライン・国道40号沿いのコイン洗車場 2022

本日はバイクの日。とゆわけで今年もバイクな記事をアップデート。ライダー憧れの道、オロロンラインを北上して稚内に訪れるみなさまにお役立ち、稚内のコイン洗車場情報2022年版。今年はオロロンライン沿いに加え国道40号沿いも紹介。 オロロンライン 稚内…

献血に見る都会と田舎の違い

もう1ヶ月前のことになりますが、久しぶりに献血に行ってきました。ここ最近はまた献血できますよメールが来ると次の連休に1泊旅行がてら北彩都あさひかわ献血ルームに行く流れができていたのですが、この春は旭川のホテルが大混雑で見送っていました。COVID…

稚内市、市立病院の院内感染を隠す

北海道胆振東部地震の際にはデマを流した稚内市、客観的事実として、今回は市立病院における院内感染の発表を遅らせ、1日、その事実を隠しました。 院内感染の発表を1日遅らせる まず、こちらが院内感染の発表です。確認日8月4日の翌々日、8月6日に発表され…

稚内市、再び何かを隠した疑い

この記事は2022年2月14日に作成されました 場末の零細blogが放火されることもなかろうとは思っていましたが、地域性を考慮し、念には念を入れて公開を一時控えていました。この記事で参照した一部の記事がその後削除されていることも踏まえ、この機に公開し…

単位修得は瞬発力で乗り切る

涼しい部屋でさんま蒲焼重を食べる贅沢。と言っても、気温が17度なので何もしなくて部屋は涼しく、さんま蒲焼重は目の前のセイコーマートにて626円で買ってきたものです。あ、それでも100円値上げされたのですね。ウナギが高いからと始めたらしいですが、サ…

裏番組もあった 第8回 わっかない白夜映画祭

3年ぶりとなる終夜上映、「第8回 わっかない白夜映画祭」へ19日未明に行ってきました。 賑やかさは失われ、旅人の姿もなく 01時前にJR稚内駅に着くと、真っ暗。人気もない。最終列車の到着が00時前ですから当然なのですが、東京だったらこの時間も駅が明るい…

不真面目なよい学生、真面目な悪い学生

大学での単位積み上げは順調に進めております。レポート科目の修得も終え、残る必要単位は1。そんな中でふと思いだした、最初の大学での出来事と、今の私と。 単位積み上げ状況 区分 科目 方法 単位数 評価 看護専門科目 国際看護論 R 2 S 看護専門科目 文献…

3年ぶりの深夜上映 第8回 わっかない白夜映画祭 開催決定

3年ぶりに深夜の映画祭が稚内に帰ってくる。6月18日、19日に稚内駅直結T・ジョイ稚内にて「第8回 わっかない白夜映画祭」が開催されると発表されました。 残念ながら本体のわっかない白夜祭は今年も取りやめですが、私にしてみれば白夜祭は前菜でございます…

これが三度目の正直だと言わせて

学生を三度始めて1ヶ月、以外と順調に単位を積み上げています。数字で言えば必要単位数31のうち27を修得しました。 この辺で履修した、あるいは履修予定の科目をご紹介。 区分 科目 方法 単位数 履修 修得 看護専門科目 生涯看護学概論 R 2 看護専門科目 看…

今ひとたびのわれを待たなむ

突然ですがこの春より再び学生となりました。 負けたままではいられない とは言え看護師をやめて学生になったわけではなく、兼業の通信学生。武蔵野大学 通信教育部 看護学コースの科目等履修生になりました。 住みにくければ最低5年はいると決めて稚内にや…

第111回看護師国家試験を味わう(5) 採点除外等の取扱いをした問題

第111回看護師国家試験の合格発表が昨日なされました。サクラサクと連想し2023年1月をめどに廃止予定の定文電報*1に思いを馳せたりもしたのですが、サクラサクは定文ではありません。そもそも大学によって違った*2そうです。毎年この時期にこれを調べて「あ…

第111回看護師国家試験を味わう(4) 怪しさにお役所仕事を垣間見る(午後76)

三大なんちゃらの怪しさ 平成27年(2015年)時点での世界の三大感染症に入るのはどれか。 ポリオ <急性灰白髄炎> マラリア 天然痘 麻疹 (第111回看護師国家試験 午後76) 「三大なんちゃら」とか来たら疑ってかかるのは基本。諸説あることは少なくありませ…

受験生も晴れ、稚内看護は過去最低0.29倍

今年も最北端、稚内にある稚内高校衛生看護科の入試倍率を肴にしましょう。今年の試験は明日、3月3日。特に道央では大雪に苦しむ今冬ですが、明日の天気予報には晴れマークも見えていますから大雪による延期はなさそうです。稚内にも晴れマーク。そして入試…

第111回看護師国家試験を味わう(3) 射出される精子は玉虫色か(午前80)

第111回看護師国家試験で気になった問題を見ていきましょう。まずは複数正答がある問題から。今回そんな物言いをつけたいのはこの午前80だけでした。 出題意図の外側での失敗か 射出される精子が通るのはどれか。 精嚢 尿管 尿道 膀胱 前立腺 (第111回看護…

第111回看護師国家試験を味わう(2) 惨敗と言わないで(午前32, 午後21, 22)

苦節5年? 多少は話のネタになりそうな予想問題の当たり外れ。 看護師たるもの二枚舌であれとの示唆か 筋肉内注射の問題、出ましたね。尤もこれ自体は過去問にも存在しています。さて、予想問題における肝である更新された手技は含まれているのでしょうか。 …

手術後わいせつ裁判は差し戻し、看護記録の法的価値は崖っぷち

当blogでも注目してきた「関根進氏はおっぱいしゃぶったの? しゃぶってないの? 事件」、正式名称「準強制わいせつ被告事件」に対する最高裁判決が本日示されました。*1 主文 原判決を破棄する。 本件を東京高等裁判所に差し戻す。 (https://www.courts.go.j…

第111回看護師国家試験を味わう(1) 今年もあっさり薄味に

昨年より引き続き、むしろ昨年よりもひどいCOVID-19大流行の中で行われた第111回看護師国家試験。さすがは前回同試験で他省庁の見解を無視した厚労省、大型試験で先行する文科省がCOVID-19に関連した体調不良で受験できなかった受験生への振り替え受験等によ…

第111回看護師国家試験 予想問題3問(看護師(17)編)

いやはや、この1年間は国家試験ネタをほとんど書けませんでしたね。来季は心を入れ替えてと言いたいところですが、またいろいろとあるからなぁ。それはさておき、間もなく第111回看護師国家試験。今回も予想問題を作りましたよ。 昨年までの分はこちら。 第1…

稚内が陸の孤島になった日、2つの発見

あけましておめでとうございます。年始は久しぶりにひどい風邪をひいてしまい、こんな時期のご挨拶に。とは言えまだまだ年明け間もなく。そんな今週、2022年1月12日に道北は悪天候に見舞われ、稚内はついに陸の孤島となってしまいました。 稚内から出られな…

2021年冬期 第24回 認知症ライフパートナー検定試験 2級 解答速報

夏が終わりblogに精を出す季節のはずが放っていた理由の一つがこれ。 晩秋に第三種冷凍機械責任者試験を受けることは年間計画として予定していたのですが、さらにその後、お察しいただきたい許しがたい理由により昨日2021年12月12日、認知症ライフパートナー…

大きすぎる小選挙区

今年もバイク旅の季節は間もなく終わり。今週末に冬季預かり点検に出したらいよいよ冬だなと思う今日この頃です。そんな冬に備えて自宅の灯油タンクに給油してもらったら、単価が112円/Lですと。灯油って二桁じゃなかったっけ? 選挙期間中も稚内は静か、なぜ…

稚内、オロロンライン沿いのコイン洗車場 2021

本日はバイクの日。とゆわけで、バイクな記事をアップデート。ライダー憧れの道、オロロンラインを北上して稚内に訪れるみなさまにお役立ち、稚内のコイン洗車場情報2021年版です。 紹介する洗車場は2020年版から変わりませんが、設備情報には更新がございま…

稚内が暑い

ここまでで言いたいことは言った。暑い。 今週に入ってからの北海道は異常な暑さで、全国の最高気温トップ10の多くに北海道が現れる始末。北の果て稚内すらも暑く、ついには最高気温で東京を上回ってしまいました。 今週の最高気温(℃)を並べるとこんな感じ…

香害を訴えることが公害に。稚内北星学園大学 斉藤吉広学長最終講義を受講してみた

1年前より中止されていた稚内北星学園大学の公開講座が今年度末になり開始となり、一気に開催されております。何とか都合のついた1件が今年度最終にして、斉藤吉広学長最終の講義。来年度より本格的に育英館体制となるため、同氏は退任となるわけですね。記…

唯一の問題も楽々、稚内看護は0.48倍

今年も最北端、稚内にある稚内高校衛生看護科の入試倍率を肴にしましょう。いよいよ明日が入試当日、と思いきや。北海道公立高校の入試は大雪のため明後日、3月4日に延期となりました。試験会場に辿り着けるかが最も難しい問題なのではと考えてしまいますが…

第110回看護師国家試験を味わう(3) ぼくは隷属的なんだよ(午後119)

問題そのものとして気になったのは前回の午前3と、この午後119です。こちらは定義のある話ではありませんから、なかなか難しいところですね。 入院させたからと言ってはいけない 早速問題を見てみましょう。 Aさん(88歳、男性)は、10年前に脳梗塞を発症し…

第110回看護師国家試験を味わう(2) フロンの使用は不適切(午前3)

不適切問題に期待を膨らませる受験生も少なくないであろう中、今年も日看学協から物言いがつく時期となりました。しかし今回は物言いを付けにくそう。明解な問題ばかりです。私が気になったのは2問。午前3の大気汚染物質について、午前119の夜間不穏患者に対…

第110回看護師国家試験を味わう(1) COVID-19の影響で薄味に?

ただでさえCOVID-19大流行、前日23:07には福島県沖M7.1の地震が起こり、人間は自然を制することができていないのだと改めて思い知らされた中での第110回看護師国家試験となりました。全会場で開始が1時間繰り下がり、古巣の弘前を含むいくつかの会場ではさら…

第110回看護師国家試験 予想問題3問(看護師(17)編)

久しぶりがこの記事になってしまいました。第110回看護師国家試験 独自予想問題3問のお時間です。ここのところblogの更新を休んでいたのはCOVID-19の影響、ではなく、ただ冬眠していただけです。北の果てでは春も遠いのですが、そろそろ起きなくてはなりませ…

医療を守るため出かけよう、いざ献血へ

今一度取り上げましょう。血液が、献血者が不足しております。 緊急事態宣言下のゴールデンウィークにも書きましたが、COVID-19大流行の影響で献血バスを走らせることができず、献血で得られる血液が不足している状況です。面積は広いが献血ルームは少ないこ…