夜勤病棟の女神様(仮)

てっぺんの街、ひよっこナースの日常

あと1/3、あと2/3

春休み中にあれこれ書こうと思っていたのですが、いつも通り余計なことをてんこ盛りにしていたら春休みが終わってました。おちこんだりもしないまま、私はげんきです。 3年生になりました 春休みが終わり、先週金曜、4月7日より新学期となりました。早いもの…

バレンタインデーの頃

Happy Valentine’s Day バレンタインデーのあたり、看護学生的には看護師国家試験の時期です。今年は19日に第106回看護師国家試験があります。 www.mhlw.go.jp なぜなのかわかりませんが、東北の試験地は青森県と宮城県です。青森県が入っていることが不思議…

辛さの素は白衣と白紙

Google先生に聞くと「辛い」がサジェストされることでおなじみ「看護実習」ですが、一体何が辛いのか、大変なのかは看護学生以外にわかりにくいところです。高校生あたりであれば何となく「病院という環境での実習は大変そうだな」となるかも知れませんが、…

進んでいるのか、遅れているのか、はたまた違うのか

実習ネタは一休みして。昨年10月に書いてなぜか寝かせてしまった記事よ、目覚めよ。 今回はジャパニーズビジネスマンの酒の肴の一つ、採用活動、学生の就職活動について。 バブリー バブリー 民間企業による4年制大学生の採用事情というのはよくニュースにな…

女性が男性によるサービスを自由に断れるようにしよう

ちょいと前から、女子保育園児の親が男性保育士に娘の世話をして欲しくないと訴えてるなんて話が盛り上がっています。 娘を男性保育士に着替えさせたくないと言う人は、同様に息子を女性保育士に着替えさせるべきではないわけですが、そんな人は見たことがあ…

七つの何とかの

前回に引き続き臨床実習ネタ。10回もある臨床実習の本丸、領域別実習の「領域」って何よ? って話。 領域別の領域って? サクッと答え。この7種類、10回分です。 成人看護(3回) 老年看護(2回) 小児看護 母性看護 精神看護 在宅看護 看護の統合と実践 これ…

まだ半分? もう半分?

お久しぶりです。8月以来ですかね。とってもお久しぶりです。年が変わってしまいました。 夜寝る前をうまく使って書こうと思うも全くダメだったので、他の時間で何とか、と思う今日この頃です。実は1本書きかけて眠らせてあるが... そのうち出しましょう。 …

日本の夏、過労死への夏

昨日申したとおり、夏休みの真っ最中です。夏休み直前に担任の教員から伝えられた注意が「妊娠はしない、させない」だったのがホットな夏休みです。おいおい、大学だったら首もあり得るよ? これが許される看護学校ってやっぱり特殊なんだなと本人にも言って…

お仕事の成果、測れますか

お久しぶりです。相変わらず元気なのですが、いい加減相変わらずじゃなくて早寝しようよってことで夜間作業削ったら思いっきりここが影響受けました(と以前にも書いたかな)。7月24日からは夏休みに入っていたのですが、お察しの通り、本業でむしろ忙しくて…

Brotherの仕掛けた罠

すっかり月刊と化しているこのblogですが、中の人は相変わらずです。相変わらず余計な締め切りを持ってくるせいで、ここを更新する時間がないわけですな。 顔面神経痛なんて存在しない? ちょっと前の『茗荷谷 なみだ坂診療所』で、中年の女性が顔面神経痛を…

あの箱、病院にもございます

勢いで申し込んでしまった資格試験の勉強が重くて、他のことがあまり進まないよー。とか書いて放っておいたら春休み終わってた。 試験勉強しなきゃだけど家にいるとまったりサボりがち。とゆわけで勉強時間を強制的に確保すべく、春休み中は遠くに昼飯を食い…

いちねんせいがおわりました

一昨日、16日に看護学校1年生の全日程を終えました。もう1年が経つんですねぇ。早いものです。 何から何まで変わったはず1年なのですが、私の心持ちとしてはそう大きく変わった感じがしないままです。1本の道の上にいるのだからと考えてしまうあたりが私らし…

悩ましいから贈り物

私の通う学校でも卒業式は終わり、あれから1年、もうすぐ新たな入学式がやってきます。 みなさまの周りにもひょっとしたら看護学校に入学なさる方がいらっしゃるかなと思い、今回は入学祝いのプレゼントについて。 と書き出しましたが、看護学生だからこれっ…

1つぐらい増えたって影響ない、わけない

前回の続き、今回は学外で受けた試験のお話。 nsns.hatenablog.com そこに試験があるからさ もともと試験を受けるのは好きで、以前の学生時代にも情報処理技術者試験を毎度受けていました。某IT業界に移ってからも色彩検定なんてのを受けたりもしていたので…

本業を包囲した締め切りたち

12月から1月にかけて、年末の本業を挟んで試験だらけでした。12月が4科目 + 実技1種類、1月が8科目 + 実技1種類。このあと2月下旬から3月にかけてもたくさんあり、ナスたま1年生らしいことになっております。 さて、いつも通り、試験が終わった科目と教科書…

6Rと3Rの差に見る何か

あれま、前回更新から1ヶ月。真冬日も多い中、相変わらず面白おかしくやってます。試験が立て込んでいた上に余計なことを乗っけていたので時間がなかなか取れず...。今月後半は余裕が出そうですので、その辺の話もできればと思います。 さて、今日は試験の中…

社会人入試に通ったら

成人の日ですな。ここ弘前の成人式は昨日でした。が、昨晩市街を横断していても新成人らしき影は駅前にちょこっとだけでした。こっちじゃ成人式への出席率は高いらしいんだけど。*1 年も明けて11日。成人式がとうの昔だった社会人向け入試は概ね終わる時期で…

EBMと言ってるうちはなされない

明けましておめでとうございます。手洗いのおかげかはわかりませんが感染症にやられることもなく本業の修羅場を乗り切りまして、弘前にてゆるゆる過ごしております。 さて、前回の続きです。 nsns.hatenablog.com 答えは手首 手首を洗うか否か。 日本の医療…

手を洗おー!

1日早いけどメリークリスマス。1ヶ月以上も放置してしまいました。先述の通り、早寝のために書く時間を削っているだけで、相変わらず楽しくやってます。昨日22日には2学期が終わり、今日から本業の修羅場に突入。だけど、書きかけの原稿があったのでちゃちゃ…

看護学校から見る月127時間残業

とゆわけで、だいぶ引っ張った誓い式(旧戴帽式)ネタ後編です。 前編はこちら。 nsns.hatenablog.com 誓いの言葉で乗るビッグウェーブ 式次第が記され配布される紙に、1年生全員の「目指す看護師像」が列挙されています。ササッと1行ずつ書かれているのです…

せめて人間らしく

お久しぶりです。ここの頃書けていなかったのは、特別忙しかったり、あろう事か病床についていたりってことではありません。ついに、ついにやは寝に向けた生活改革に着手いたしまして、ここの執筆時間が直撃を受けたってことですね。日常の就寝時間を早める…

身近な病気に見るナスたま生後6ヶ月

足の親指を深爪して爪囲炎*1になりました。たまにやるんですが、地味に痛いんですよね。おとなしくしておけばいいものを、普通に歩くから靴が当たり余計に治らない。 さて、今回はこの身近な病気を通して、半年間看護学生やってるとこうなるよってのをお伝え…

珍事である理由がそこに?

看護学校における秋の風物詩 今日は(昨日は)誓い式が行われました。何それ? かつて戴帽式だったものと言えば、わかる人もいらっしゃるかな。 戴帽式 - Wikipedia 臨床での実習へと送り出す儀式と言ったところです。通っている学校ではご多分に漏れずナース…

IT時代の新品種米? 青天の霹靂を食べる

先週から青森の話題と言えばこれ一色。 10月10日についに発売となった青森県産新品種米、青天の霹靂。県産米初の食味ランク最上位の特A米として猛プッシュされています。実は私、青天の霹靂の宣伝を聞くまで、食味ランクなんて知りませんでしたけどね。東北…

ご指名、お待ちしております?

今日(日本標準時では昨日)の看護技術演習は全身清拭でした。入浴できない患者さんの身体を温かいタオルで拭きます。一般のご家庭でも普通に行われていることでしょう、やることはわかりやすいですね。 看護学校ですから*1演習の材料は生身の人間、学生です…

死ぬ権利についての考え2選

今月11日でしたか、米国カリフォルニア州にて死ぬ権利(right-to-die)を認める法案が議会を通ったそうですね。世界は一つの空の下。どこかでこんな話が出ると、身の回りでも改めて話題になったりするものです。また、これからの季節、入試の小論文テーマと…

僕は喜劇的なんだよ

この記事はいろいろ問題あるんでちと待ってて あのテレビCMがよく流れてたの、センチよりちょっと後かな。 nsns.hatenablog.com その様が滑稽だから ムンテラとインフォームドコンセントで改善が見られる医療業界ですが、とんでもない言葉をぶち上げたことを…

ラムネ瓶さんが教えてくれたこと

デグレって言うな ある授業で突然に。 この辺ではムンテラって言ったりもしますけどね。東京行くと全然通じなかったりで、方言みたいなものですかね。 インフォームドコンセント(informed consent)の説明の一部です。 あれ、ムンテラって聞いたことある。…

休みが終わったら休みじゃないの

ふぅ、今月も試験が終わりました。先週の今日。その後本業が予期せぬ忙しさに見舞われて放置してしまいましたが、今回の試験について振り返ってみますか。 週○2日制 8月末から9月にかけて、6科目の試験がありました。 微生物学 人体の構造と機能(解剖生理学…

今頃反省会のつもりが祝勝会、ですよね

早いものであれから1年。本日、日本時間ではもう昨日か、私の通う学校では2016年度社会人入試合格発表がなされました。 今年は4名合格。受験者数は存じませんが*1、例年通りなら10名前後でしょう。高めの合格率になるのは、相対評価の度合いが低いからってこ…