夜勤病棟の女神様(仮)

てっぺんの街、ひよっこナースの日常

2019年は6月14日から、第6回 わっかない白夜祭

10連休が終わり、寂しげな街を取り戻した稚内です。朝、病院まで10分程度歩くだけでも、すれ違う車の数が全然違うんですよね。

今年も寒いのか、それとも暖かいのか

道だけではなく駅も人気がなくて寂しい稚内。そんな稚内駅が1年で1度賑わう時期が近づいてまいりました。今年も駅前ビアガーデンを核とした白夜祭と、T・ジョイ稚内にて終夜上映がなされる白夜映画祭が、6月14日から開催されます。3日間開催ですが、白夜祭と白夜映画祭で日程がずれるのでご注意を。

2019年6月 白夜祭 白夜映画祭
14日(金)
15日(土)
16日(日)

稚内でお気に入りの場所を問われれば稚内駅と答える私としては、駅が賑わうこの3日間が楽しみです。遠くから人を呼べるような祭でもありませんが、私は特に白夜映画祭を「東京から往復28時間、この週末、梅雨の中でも濡れず映画を観に行こう」と推していきますよ。

昨日映画館の前を通りましたが、白夜映画祭の案内はまだありませんでした。上映作品が案内されたらこちらでも紹介しましょう。今年も深夜、観に行くつもりです。

余談ですが、T・ジョイ稚内では今週末から『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』の上映が始まります。3ヶ月遅れ。

昨年の様子

nsns.hatenablog.com nsns.hatenablog.com

おすすめ関連記事

nsns.hatenablog.com nsns.hatenablog.com