夜勤病棟の女神様(仮)

てっぺんの街、ひよっこナースの日常

第107回看護師国家試験を味わう(6) KISSより…大切なものはない(午後24)

第107回看護師国家試験を味わうシリーズ。日看学協の物言いが適当なのか、その内容を検討する4回目。仕事納めを済ませた大晦日、まずは平常運転。

それが看護師らしさなのかも知れないが

午後24も午後22に続き、厚労省も不適切であったと認めている問題です。これも合格率調整用なんだろうなという感じはしますが、日看学協の物言いも適当です。あ、結論言っちゃった。その上で物言いに物言いをつけたい。

褥瘡の皮膚症状はどれか。

  1. 乾燥
  2. 水疱
  3. 白斑
  4. 発疹

(第107回看護師国家試験(午後24)より)

最適な選択肢は「2. 水疱」ですね。しかし「発疹」は「水疱」も含む表現なので「4. 発疹」も正解なのでは、とゆー話。

日看学協の物言いはこちら。

  • 4「発疹」は広義に捉えれば、水疱や白斑も有する概念である。 そうであれば、2「水疱」や3「白斑」も発疹に該当する。用語の定義に沿わない選択肢の設定であると言える。

(日本看護学校協議会『第104回保健師、第101回助産師及び第107回看護師国家試験提出要望書』より)

正解さえ含まれていれば、どんな選択肢を設定しようと自由。問題が不適切だと言いたいなら、「正解が2つあるよ?」と言ったらいい。最初の1文が全てでしょうに。

Keep it simple, stupid.

なお、厚労省の見解はお約束の内容です。

採点上の取扱い

 採点対象から除外する。

理由

 選択肢が不適切であるため。

厚生労働省第107回看護師国家試験における採点除外等の扱いをした問題について』より)

午後24に対する物言いは適当、日看学協に白星

4戦で2勝2敗の五分に戻しました。まだまだ勝ち越しの可能性はあります、って程度でよいのだろうか。

107回 問題番号 日看学協
午前18
午前100
午後22
午後24
午後65
午後105
午後114

KISSより...初回限定版

KISSより...初回限定版

おすすめ関連記事

nsns.hatenablog.com nsns.hatenablog.com nsns.hatenablog.com