夜勤病棟の女神様(仮)

てっぺんの街、ひよっこナースの日常

国家試験

第107回看護師国家試験を味わう(2) 日本看護学校協議会の物言いは妥当なのか

誰もやらないのなら私がやろう。金にならないからね。とゆわけで、日本看護学校協議会からの物言いと厚生労働省の採点除外等を比較してみましょう。 今回、第107回看護師国家試験も合格発表前に日本看護学校協議会より物言いがつきました。試験を楽しむ私に…

第107回看護師国家試験を味わう(1) 過労死はまだ足りないのか

昨日、おっと、日付が変わって一昨日、3月26日に第107回看護師国家試験の合格発表が行われました。おかげさまで私は合格となり、2018年2勝目、2連勝を飾ることができました。 さて、その合格発表で合否以外で話題になったのが採点除外等が10問もあったこと。…

第107回看護師国家試験、助産師撤廃への布石か

第107回看護師国家試験、お疲れさまでした。疲れました。2週連続の国家試験はさすがに疲れました。自分の解答をざっと採点してみますと必修、一般ともに8割強と言ったところで、マークシートの記入に大きな問題がなければパスできそうです。 独自予想問題は…

第107回看護師国家試験予想問題3問(看護学生(17)編)

バレンタインデーを挟んで2週連続の国家試験2連戦。1戦目は2月11日、仙台にて第一級陸上特殊無線技士の試験を受け、合格となるであろう出来でした。2戦目は明日、2月18日、弘前にて看護師の試験です。私のこの3年間において、またblog的においても本命の1戦…

少しずつ終わっていく、結果はどうあれ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 おちこんだりするひまもないけれど、私はげんきです。いろいろと書きたいこともあり、書きかけのこともあるのですが、遅ればせながら新年の挨拶代わりにナスたまとしての近況を。 なお、…

ナスたま最終コーナーに差し掛かる

領域別臨地実習を昨日、終えました。約1年間にわたり、12日×10回の実習を終えたことになります。看護学生にとっては大きな山を越えたと言ってよいでしょう。残る山は看護師国家試験です。 今日はその辺の雑感など。 実習で苦労したことは? 「苦労ですか。苦…

バレンタインデーの頃

Happy Valentine’s Day バレンタインデーのあたり、看護学生的には看護師国家試験の時期です。今年は19日に第106回看護師国家試験があります。 www.mhlw.go.jp なぜなのかわかりませんが、東北の試験地は青森県と宮城県です。青森県が入っていることが不思議…