読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜勤病棟の女神様(仮)

りんごと桜の街、看護学生の日常

入院したら、学生を受け入れ? 拒否?

私もひたすら実習中ですが、この実習は看護学生を受け入れてくれる患者さんがいるからこそ成り立つもの。さて、あなたが入院したとき、看護学生を受け入れるべきなのでしょうか。拒否するべきなのでしょうか。

Who does she choose?

入院で頭がいっぱいのときに「看護学生の実習にご協力いただいてもよろしいでしょうか」って言われても頭が回らないよ! ってときに、思い出してもらえればいいなというお話。

看護学生を受け入れるデメリット

デメリットはもちろんあります。ただ「これがデメリットです」とは病棟では説明されないはず。しかし、やはり、知っておくといいのかなと思うので先に挙げてみましょう。

なお、受け入れたあとに「やっぱり拒否」はいつでも可能です。

多少は学生と話さないとならない

一番のデメリットはこれじゃないかと思います。学生は患者の生活にまで踏み込んで聞き取り、検討が要されますので、あれこれ聞くんですよね。いくら慣れた学生でも話さずしてその手の情報は得られないわけで、何かしら話しに来ます。これをどう考えるかですね。

受け入れたけど「今日は静かにして」とか「しばらくはあまり来ないで欲しい」とかもありなので、話すことについて気になっている場合は、受け入れて試してみるのも手です。

手技が遅い、危なっかしい

次に挙がるのはこれですかねぇ。数をこなしている看護師に比べ、看護学生が劣るのはやむを得ないところ。遅いのは、ごめんなさい、温かい目で見守りお願いしますっ。危なっかしい見た目はともかく、実施可能手技の選択や看護師の立ち会いによって安全性に問題はありません。

「学生に注射されるなんて!」と思われる方もいるかも知れませんが、学生が注射することはありません。針や刃物を扱うことはありませんので、そこはご安心を。

看護学生を受け入れるメリット

話し相手ができる

一番のデメリットの対が、一番のメリット。娯楽の少ない病院で話し相手ができるのはおいしいと思いますよ。昨今はスマートフォン等気軽に持ち込める娯楽も多くなりましたが、それでも退屈するのが常のようです。

病院の種類にもよりますが、突然入院することになるような病院*1では、妄想されがちな看護師さんと恋愛どころか*2お話だってそうそうできません。忙しいのですよ。独り寂しくベッドの上でどうしよう。って状況よりは誰かと話したい! そんなあなたは迷わず受け入れ!

ずっと見ていてくれる人ができる

1人の看護学生が3週間*3、1人の患者を担当します。明日も、明後日も、同じ看護学生が朝から夕方まで担当です。手術のための入院でいろいろな変化が起こる中、家族や友達も毎日お見舞いに来てくれるわけではない。なんて場合に、変化をともに見つめる仲間として、看護学生はちょうどいい存在です。

清潔等、日常生活の要望に応えてくれる

意外と見逃せないメリットがこれ。看護学生ができる手技に限りがあることは上述の通りで、ならば何をやるかというと最も多いのが清潔ケア。身体を拭く、おむつを替える、髪を洗う、手浴、足浴、入浴介助。語弊を恐れずに申せばこれしかできませんから、患者さんから「やって欲しいな」などと言われようものならば大喜びで準備して実施いたします。

病棟の標準メニューでは、清潔ケアは必要最小限です。清潔ケアは重要ですから必要なだけは実施するのですが、突然入院した患者さんの日常生活と比べれば確実に清潔ケアの度合いは低下します。そんなとき看護学生がいると、「髪洗いたいなー」とか毎日言っても「はいっ! 看護師さんの許可取ってきます!」とがんばってくれたりします。

写真指名できますか? チェンジできますか?

デメリットとメリット、いかがでしたか。病床で「看護学生の実習にご協力いただいてもよろしいでしょうか」と言われたときに思い出していただければ幸いです。

最後に毛色の違う話ですが。

看護学生は選べません。写真はありません。キャンセルできてもチェンジはできません。

デリヘルじゃないからねー。勘違いしないでねー。でも、書かなかったけど、若くて可愛い子が自分だけのために何十時間も尽くしてくれるってのは稀有な経験だろうと思います。

あ、 性別だけは選べます。 指向に合わせてどうぞ。

看護学生のないしょ? (5) (ぶんか社コミックス)

看護学生のないしょ? (5) (ぶんか社コミックス)

病院のないしょ? (2) (ぶんか社コミックス)

病院のないしょ? (2) (ぶんか社コミックス)

おまかせナースフォース (アクションコミックス)

おまかせナースフォース (アクションコミックス)

おすすめ関連記事

nsns.hatenablog.com nsns.hatenablog.com nsns.hatenablog.com

*1:急性期病院と呼ばれる病院。入院期間は2週間以下が目安。入院は退院準備の始まりなのです。

*2:そもそも恋愛したいと思えるような相手が、うあっ、何するんだ――――

*3:看護専門学校の場合。大学看護学部だと2週間の場合がある。