夜勤病棟の女神様(仮)

りんごと桜の街、看護学生の日常

あの箱、病院にもございます

勢いで申し込んでしまった資格試験の勉強が重くて、他のことがあまり進まないよー。とか書いて放っておいたら春休み終わってた。

試験勉強しなきゃだけど家にいるとまったりサボりがち。とゆわけで勉強時間を強制的に確保すべく、春休み中は遠くに昼飯を食いに行ってました。その中でちょっとした発見があったので、ふと思いだしたことを混ぜ合わせてお届け。

Actually, I didn't expect I'm here. Good luck, examinees.

カチコミは犯罪ですから

辺りにこれといった食事処がなく、ここで昼飯食えないかなーと某病院に入ろうとしたところ、入り口に「面会謝絶」との張り紙。二度見するもやっぱり「面会謝絶」とある。入り口にあり病棟全体が対象の模様。理由は市中でインフルエンザ等の感染症が流行っていることだそうです。

そんな理由で病棟全体を面会謝絶とすることの正否はさておき。賛否はありましょう。その賛否を含め、病院に意見や要望を伝えるにはどうしたらよいのでしょうか。

ゴルァと殴り込むのはよくありません。院内でやるのはなかなか配慮しているなと思いますが、やっちゃダメです。となるとこの3つでしょうか。

  1. 受付に伝える
  2. 医師や看護師に伝える
  3. ご意見箱に意見を投じる

本日のおすすめは3つめ、ご意見箱の活用です。

飲食チェーン店やスーパー、大学生協などでよく見かける「ご意見をお聞かせください」というカードと、それを入れる箱。実は今、多くの病院*1にもこれがあります。最近、この箱があまり知られていないことに気付かされましたので、宣伝しちゃいますよ。

このご意見箱のいいところは、意見の受付段階でスルーされることなく、病院の上の方に届く可能性が高いってことです。職員個人に伝えるのではどうしても、ね。多くの病院にココイチのような連絡能力は期待できません。そこでご意見箱をおすすめする次第です。だいたい総合受付付近にご意見箱が置いてあるはず。売店近くに置いてある病院もあります。そして病院によっては「いただいたご意見への回答」をロビーなどに掲示しています。そんな病院だと、ご意見箱に入れれば病院の上の方に届くと思ってよいのかなと。届いたあとにどうなるかは別問題だけど。

もちろん「ご意見への回答」を見るだけでも楽しめます。病院に行った際には探してみてください。意外とおもしろい意見があるものですよ。なお、醤油は売店にてお買い求めください。

*1:20床以上の入院施設を... 要は入院病棟のある大きな病院。