読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜勤病棟の女神様(仮)

りんごと桜の街、看護学生の日常

初体験を前に夏休み前

日常 看護学校 看護学生

ナスたま工程 1/9を終える

本日、1学期の授業が全て終わりました。看護学生としての生活も気がつけば4ヶ月以上が経過しました。

縁もゆかりもない地で知らないも同然の看護の世界に飛び込んだことは、思った通りにたくさんのことを学べて、学ばなければならなくて、趣深い日々に繋がりました。異常な選択だったけど、正しい選択だったと確信しています。

しかし、1学期のまとめを書くにはまだ早い。

ナース服でスマイル0円

看護学校では、明日、明後日と1学期の最終2日が学校祭となっています。私はナース服着て笑顔を提供している予定です。「どぎつい原色まみれの恋愛とか」*1ないけど。

看護技術体験は酒の肴になるかな。以前に紹介した手指衛生こと衛生学的手洗いも体験できます。

nsns.hatenablog.com

社会人入試の受験を考えている方も例年いらっしゃるそうなので*2、気が引けるなんておっしゃらず是非。少なくともナース服着てる連中は看護師か看護学生なので、気軽に話しかけていただければと。尤も社会人の方はお手柔らかに頼みますよー。どちらが一枚上手かわかりませんからなぁ。

そのために用意した機会にたった1回学校を見ても、大したことがわかるとは思いませんが。お嬢様学校半分な学生同士の挨拶なんかは見るとおもしろいかも知れませんよ。

nsns.hatenablog.com

おまけ。「スマイル0円」聴くなら『NANANA』がおすすめ。お局様に「愛想笑いは職業病ですか」とか言っちゃダメだから。

NANANA

NANANA

*1:すいーつたんけんたい×LOVE「スマイル0円」より。

*2:私はもちろん行かなかったけど。