夜勤病棟の女神様(仮)

りんごと桜の街、看護学生の日常

日常

せめて人間らしく

お久しぶりです。ここの頃書けていなかったのは、特別忙しかったり、あろう事か病床についていたりってことではありません。ついに、ついにやは寝に向けた生活改革に着手いたしまして、ここの執筆時間が直撃を受けたってことですね。日常の就寝時間を早める…

身近な病気に見るナスたま生後6ヶ月

足の親指を深爪して爪囲炎*1になりました。たまにやるんですが、地味に痛いんですよね。おとなしくしておけばいいものを、普通に歩くから靴が当たり余計に治らない。 さて、今回はこの身近な病気を通して、半年間看護学生やってるとこうなるよってのをお伝え…

珍事である理由がそこに?

看護学校における秋の風物詩 今日は(昨日は)誓い式が行われました。何それ? かつて戴帽式だったものと言えば、わかる人もいらっしゃるかな。 戴帽式 - Wikipedia 臨床での実習へと送り出す儀式と言ったところです。通っている学校ではご多分に漏れずナース…

IT時代の新品種米? 青天の霹靂を食べる

先週から青森の話題と言えばこれ一色。 10月10日についに発売となった青森県産新品種米、青天の霹靂。県産米初の食味ランク最上位の特A米として猛プッシュされています。実は私、青天の霹靂の宣伝を聞くまで、食味ランクなんて知りませんでしたけどね。東北…

ご指名、お待ちしております?

今日(日本標準時では昨日)の看護技術演習は全身清拭でした。入浴できない患者さんの身体を温かいタオルで拭きます。一般のご家庭でも普通に行われていることでしょう、やることはわかりやすいですね。 看護学校ですから*1演習の材料は生身の人間、学生です…

死ぬ権利についての考え2選

今月11日でしたか、米国カリフォルニア州にて死ぬ権利(right-to-die)を認める法案が議会を通ったそうですね。世界は一つの空の下。どこかでこんな話が出ると、身の回りでも改めて話題になったりするものです。また、これからの季節、入試の小論文テーマと…

僕は喜劇的なんだよ

この記事はいろいろ問題あるんでちと待ってて あのテレビCMがよく流れてたの、センチよりちょっと後かな。 nsns.hatenablog.com その様が滑稽だから ムンテラとインフォームドコンセントで改善が見られる医療業界ですが、とんでもない言葉をぶち上げたことを…

ラムネ瓶さんが教えてくれたこと

デグレって言うな ある授業で突然に。 この辺ではムンテラって言ったりもしますけどね。東京行くと全然通じなかったりで、方言みたいなものですかね。 インフォームドコンセント(informed consent)の説明の一部です。 あれ、ムンテラって聞いたことある。…

休みが終わったら休みじゃないの

ふぅ、今月も試験が終わりました。先週の今日。その後本業が予期せぬ忙しさに見舞われて放置してしまいましたが、今回の試験について振り返ってみますか。 週○2日制 8月末から9月にかけて、6科目の試験がありました。 微生物学 人体の構造と機能(解剖生理学…

今頃反省会のつもりが祝勝会、ですよね

早いものであれから1年。本日、日本時間ではもう昨日か、私の通う学校では2016年度社会人入試合格発表がなされました。 今年は4名合格。受験者数は存じませんが*1、例年通りなら10名前後でしょう。高めの合格率になるのは、相対評価の度合いが低いからってこ…

その薬、製造国はどこですか?

天津浜海新区倉庫爆発事故はまさに対岸の火事だと思っていたのですが。そいつぁナスたまとしちゃ恥ずかしい話だぜってGlaxoSmithKlineが言ってる。 GSK天津工場被災に伴うB型慢性肝疾患治療薬「テノゼットR錠300mg」出荷調整のお知らせ 2015年8月12日に起き…

「あ、同じ教科書ですね」は未検証

本日は夏休み最終日。私としたことが日本時間で締め切り前日に夏休みの宿題を終えてしまいました。 さて、本当はもうちょっと堅いことを書くつもりだったのですが予定変更。 この本見たら看護学生 夏休みに宿題だけやってりゃいいなら、大した話じゃありませ…

日本の夏、弘前の夏

こちらで生活も4ヶ月以上が過ぎてから「思えば遠くに来たもんだ」と気付いてしまった私です。そんな遠くの夏がどんなものか、ちょこっとご紹介。 青森の夏は涼しいのか 青森市は涼しくても弘前市は暑い。青森の人はそう言います。弘前は盆地になっており、青…

本業を終えて夏休み、じゃないの?

お久しぶりです。とゆわけで、元気でいるよーってお伝えしがてら近況とか。 いただいているコメントには、後日ちゃんと返信いたします。恐れ入りますが、少々お待ちを。 24時間戦えません 私のことをご存じの方はお察しかと思いますが、看護学校としては夏休…

初体験を前に夏休み前

ナスたま工程 1/9を終える 本日、1学期の授業が全て終わりました。看護学生としての生活も気がつけば4ヶ月以上が経過しました。 縁もゆかりもない地で知らないも同然の看護の世界に飛び込んだことは、思った通りにたくさんのことを学べて、学ばなければなら…

歩かないとビスケットは食べられない

規則正しい生活だと難しい 昨日、献血行ってきました。前回が4月上旬だったので、頻繁に行っているって感じの間隔です。この辺は学生故ですかね。規則正しい生活の社会人にとって、献血を行うことは難しいのです。要件をそうそう満たせませんからねぇ。 元気…

車が増えると肉屋が儲かる

だから通行人が誘われたりはしない 先週の日曜日、自宅から出て5分で2件。30分でもう1件。今日*1は弘前駅前のヒロロへと向かう道で1件。 弘前ではやたらとバーベキューを目にするんですよ。一軒家*2の車庫*3でやってるんですよ。家族で。普通に。穏やかに晩…

異常という言葉の意味を忘れない

病気ってよくわからんなーとゆー話。最後まで読んでも結論とかないからね。 干物妹とマイシスターの境界線 突然ですが質問です。「ものが見える」ということがどういうことか、説明してください。 意外と難しいんですよね。目を通して捉えた光を脳で認識する…

白恋のアレ、おむつ排泄を試す

はつみさんはいませんが おむつ装着が不完全で患者さんに不快な思いをさせてしまった新米看護師二人が、おむつ排泄を体験してレポートを書くことに。 キラ☆ふわガールズラブ看護師アドベンチャー『白衣性恋愛症候群』の中で描かれるシーンですね。私もプレイ…

行き着く先はあの連鎖

今週は看護雑誌ネタお休み。予定外が1件入りまして、読む時間なかった。 看護雑誌 カテゴリーの記事一覧 - 夜勤病棟の女神様(仮)nsns.hatenablog.com とは言え何も書かないのも寂しいので。 閏秒の話題がさっぱりな頃 7月1日は初めての臨地実習でした。社…

試験がなければレポートを食べればいいじゃない

来月は多分そーゆーことなんだろうと思いつつ。 6月の試験、全て終了 7月になったのだから当然だろうと言われちゃいそうですが。筆記4つ、実技1つを終えました。 まだ筆記3つの結果が返ってきていませんが、余程のことがない限り及第点を下回ることはありま…

明日までは、いつまでか

「締め切りは明日まで」と言われたら、「明日の何時まで?」となるわけですが。 看護業界では 明日の0830まで(日勤の開始時刻) だそうです。時刻など伝える必要はなく*1、明日までと言ったら明日の0830までだそうです。 某IT業界出身の私としては衝撃です。…

新人研修室の入場券

ベッドメイキング試験、どうだった? 見込み通り、ベッドメイキングの実技試験に合格しました。よかったよかった。例年合格率が5割ぐらいと教員からも学生からも聞いていたのですが、今年はだいぶ上回りそうな感じ。1/3の学生の結果が判明している状況で、8割…

茄子の代わりの収穫物?

夏ボで無駄遣いできたのも今は昔 世間は夏のボーナスシーズン。無駄遣いをしている方も多いことでしょう。私も昨年は645Zを買いました。が、今年は入力がゼロでございます故。 意外と今の生活に馴染んでいるのか、夏ボの時期であることも言われるまで気付き…

シンデレラ・エクスプレスはまだ来ない

前回Aice5*1をネタにしたら、翌日に話題になってるなんて。Aice5と言えば『乙女はお姉さまに恋してる』での好演が大評判であろう事か原作関係者からも大絶賛だったことで有名ですが*2、ユニットとして初めて声優を務めたのは『天然女子高物語』です。 看護雑…

睡魔さんのときめきイベント

彼女の微笑みまで一直線 今朝から席が替わりました。通ってる学校では教室での自席が決まっており、たまに席替えがあります。看護学校はどこも同じかな。 これまでは言ってみれば中途半端な位置にいた私ですが、中央一番後ろに移動。後ろに誰もいないので広…

まだ梅雨入りしてないそうな

でも気付けば6月も後半。まんがタイムきららミラクで半ばを感じていたけど弘前では2日ずれるという切ない話はやめよう。 告白の回答が保留だったとして 先に話した筆記試験、今日で3/4が終了しました。 6月のなんちゃら - 夜勤病棟の女神様(仮)nsns.hatena…

食べられないことの表側

挿れられてみる 経鼻胃チューブ挿入の実技演習。挿入される方、挿入する方ともに行います。 経鼻胃チューブ挿入 12Fr = 外径 4mm 経鼻胃チューブ挿入確認 シリンジで空気を送り、聴診器で音を聴取する シリンジで胃液を抜く 経鼻胃チューブ固定 顔面にテープ…

6月のなんちゃら

体育祭だった 今日は体育祭*1でした。看護専門学校と大学の違いは何度かこのblogでも書いてきましたが、踏まえるに体育祭があるってのは意外っちゃ意外ですよね。ちなみに秋には遠足もあります。 普段運動しないどころか、東京にいた頃は駆け込み乗車すらま…

言語の中心で、哀をさけぶ

いやぁ、言葉って本当にいいもんですね 「きかん」の第1変換候補が「基幹」から「器官」になった 「デヒドロゲナーゼ」と「dehydrogenase」の発音が離れすぎてて別の単語覚えているみたい 「~だべ」って言って「津軽弁!」って言われる